Pocket
LINEで送る

いんさつどっとねっとの2017年(とり年)の年賀状印刷を頼む場合の詳細をまとめてみました。

■ ネット割引 ■

ネットからの注文で印刷代金が20%OFFになります。

■ デザイン ■

いんさつどっとねっとでは1500点のデザインを揃えており、魅力的なキャラクターやデザインを利用して年賀状を作ることが出来ます。

・セサミストリート
・しまじろう
・ディズニーキャラクター
・スターウォーズ
・ほんわか日和
・ジブリ

ミッキーを揃えているディズニーキャラクター、トトロを揃えたジブリなど、人気のキャラクターを中心に良い品ぞろえをしています。

■ 印刷タイプ or 写真タイプ ■

いんさつどっとねっとの年賀状印刷では写真入り年賀はがきを注文する際、印刷タイプと写真タイプでお好きな方を選ぶことが出来ます。

【印刷タイプ】
いんさつどっとねっとの公式サイトでは「プリンター印刷仕上げ」の表記となっています。年賀はがきに直接写真を印刷するタイプで、はがきが厚くならないので自宅での宛名印刷に適しています。

【写真タイプ】
いんさつどっとねっとの公式サイトでは「写真仕上げ」の表記となっています。色鮮やかな印画紙を使用するため、画質や仕上がり品質はかなり良いと思われます。ただし、写真印画紙を年賀はがきに貼り付ける形を取っているのではがき自体が分厚くなり、自宅のプリンターで宛名印刷ができない可能性も出てしまうタイプです。

■ 宛名印刷サービス ■

有料ではありますが、いんさつどっとねっとでは宛名印刷サービスを行っています。

宛名印刷はの料金は、12月24日までは下記の金額となっています。

  • 基本料金:1,000円+税
  • 印刷代金:28円+税/1枚

自宅のプリンターに不安を感じる場合は、宛名印刷サービスの利用を検討してみてください。または「プリンター印刷仕上げ」で注文するか、手書きか宛名シールを利用するのがお勧めです。

印刷タイプと写真タイプの違い、宛名印刷の問題点と解決方法についてはこちらのページで詳しく解説していますので、ネットでの年賀状印刷がまだよく分かっていないという方は是非とも見ておいてください。
写真タイプと印刷タイプの年賀状の違いと、宛名印刷問題の解決方法

■ 年賀はがきの持込み ■

不可。すでに購入した分の持込みには対応していません。

■ 納期 ■

通常の年賀状、宛名印刷をした商品に関しては最短で2日後にお渡し。

写真仕上げの年賀状は最短で6日後にお渡しとなっています。

■ 価格表 ■

詳しい価格はこちらをご覧ください。
年賀状印刷の価格比較とお勧めサービスのページ

■ 公式サイト ■

年賀状の注文はこちらの公式サイトから。
【いんさつどっとねっと】

■ お勧めの年賀状印刷サービス ■

これから年賀状を業者に頼もうとしている方は、年賀状印刷サービスの最安値とおすすめ業者について知りたいという方は多いと思います。一応ですが管理人takaがその情報をまとめてみましたので、良ければ見ていってください。(全部の業者は調べていません。管理人が調べた範囲内で情報をまとめています)

2017年(とり)の年賀状印刷サービスの最新価格を比較している表、そしてお勧めの考察などを載せているページです。年賀状印刷をどこで頼もうか迷っている方の参考になると思います。

>> 年賀状印刷の価格比較とお勧めサービスのページ

Pocket
LINEで送る