Pocket
LINEで送る

まだフォトブックを一度も作ったことのない方は、自分が撮った写真がどれほどの画像の質を保ってフォトブックとして仕上がるのか、明確に知ることは難しいです。

フォトブック関係のHPを見る限り、写真集レベルの綺麗な画質で仕上がるかのような錯覚に陥る人も少なくないかも知れません。

ただ・・、これって本当のところはどうなのでしょうか。

管理人takaはフォトブックブログを運営しているほどのフォトブック好きであり、今まで数多くのフォトブックを作ってきました。普通の人と比べると、フォトブックに対する知識は多少は深く持っているだろうという自信もあります。

その私があえて言いましょう。画質にはあまり期待しすぎないでください・・

一般の写真集とは比べられない

正直に言って、本屋で並んでいる写真集と比べると、フォトブックの画質は明らかに下回ります。

作ったことのある方は分かると思いますが、写真の粗さはフォトブックの方がかなり目立つと感じるのではないでしょうか。

フォトブックを頼む人の中には写真集レベルの画質を求める方もいるかも知れませんが、それを求めると注文後にガッカリするのがオチです。間違いありません。

フォトブックが提供してくれるのは「それなりの画質」です。その代わりとして「低価格」と「お手軽さ」を提供してくれていると考えた方が良いです。

また、たまにですが「せっかく作ったのに画質が予想より良くないじゃないか!騙された!!」と言ってくる方がいるのですが、ここでハッキリ言わせてください。

写真集レベルの画質を求めるなら、フォトブックは作らない方が良いです。作ってもガッカリするだけだと思います。

もしも写真集レベルの画質を求めるなら、専門のところでアルバムを作ってもらってください。残念ながら高画質でアルバムが作れる専門店の情報を私は持っていませんので、各自で調べて欲しいと思います。

※ 当ブログではデパ帳やMyBookの解説ページで「画質がトップクラスに良い」という表現をしていますが、あくまで「フォトブック業界の中では」ということですので、間違いないようお願いします。

カメラによっても影響します

また、使うカメラの質によって、仕上がりの画質の良さにも大きく影響します。

コンデジなどの価格安めでお手軽なカメラを使う場合は当然それなりの画質になり、一眼レフなどの高品質カメラを使った場合は仕上がりの画質も良くなります。

当ブログでは現在、それなりの質で撮れる「iPhone」で撮った写真でフォトブックを作っています。単に一眼レフが高いので手が出せないというのもありますが、最も多くの方が持っているであろう一般的な写真撮影アイテムである「スマートフォン」の写真でフォトブックを作った方が、より多くの方が参考になるのではないかという考えのもとでの行動です。

ちなみに、iPhone5sで撮った写真で作ったフォトブックの画質はそれなりに良いと感じています。ただ、当然ながら一般の写真集に比べると画質は落ちます。

※ 一眼レフの写真で作ったフォトブックについては、デパ帳さんのフォトブックで確認が取れています。素晴らしい画質なので、一眼レフを持っている方が羨ましいと素直に思いました。

安くて手軽に作れるのがフォトブックの最大の魅力です!

良くもなく、それほど悪くもないという「それなりの画質」なフォトブックですが、安さとお手軽さの面では非常に魅力的な部分を持っています。私を含め、フォトブック好きの人はそこを重視して注文していると思ってます。

写真専門店などでアルバムを作ってもらえば、確かに画質もデザインも非常に高品質なものが出来上がりますが、その分お金がかかります。

その点、フォトブックならば大幅に安く済ませられる上に、デジカメやスマホで撮った写真を使って自分で簡単に作れてしまいます。

デザインも、工夫次第でハイクオリティな感じに作ることが出来ます。自分の好みに近付けやすいのが、フォトブックの良い所の一つと言えますね。

また、加工の質(紙質)、製本の具合などは文句なく素晴らしい会社がいくつもあります。会社によっては写真集に匹敵するくらいの仕上がりで手元に来てくれるので、私のテンションも上がりますw

画質だけはなかなか一定のレベルを超えないですが、その他の面で良い所がたくさんあるのがフォトブックなのです。

あまり期待せずに作りましょう♪

そんな訳で、フォトブックに関しては「画質への期待はそこそこに」という感じで作るのが一番良いかなと思います。

フォトブック関係者の話では、実際に手元に来てから「あれ?想像してたのと全然違う!なんか残念・・」という印象を持ってしまうお客さんもいるようです。

きっと、本屋の写真集レベルの素晴らしい画質で仕上がってくることを想像していたに違いありませんが、フォトブックはそこを求めすぎると失敗すると思います。

本当に画質の良さを求めるならば、フォトブックを作るべきではありません。専門の写真館へ頼んだ方が良いと思います。

フォトブックはあくまで、画質はそこそこ、低価格、自由度の高いデザイン性能、高品質の製本、という点を考慮して、作るかどうかを検討していただけたらなと思います。

以上で私が言いたいことは終わります。

+++++++++++

ちなみに、私はフォトブックが好きなので、今後も作り続けていく予定です♪

Pocket
LINEで送る