Pocket
LINEで送る

以前ビスタプリントのフォトブックを注文した時、あまりの送料の高さに結構批判的な意見を書いていたのですが、現在は送料が一律500円となっており、異常な料金設定は解消された様子。

その時の記事はこちら
高尾山の風景写真でフォトブックを作ってみました【Vistaprint体験談その.1】

で、何故か最近仕事関係での飲み会やイベントで会う人の中に「ビスタプリントで名刺作りました!」といって名刺交換することが結構ありました。

内心では「え?あのビスタプリント?送料が高いだけで品質は普通だったような・・」と思っていたのですが、いただく名刺の出来がなかなかに良く、そして送料は「500円でしたよ~、高くなかったですよ~」という話を聞き、「あれ?色々と変わったのかな?これは一度頼んでみよう」と思うようになりました。

本来ここはフォトブックブログなのですからフォトブックで検証すべきなのですが、ちょうどブロガー用というかオフ会イベント用の名刺が欲しかったところなので、最近よくみかけるビスタプリントの名刺を作ってみることにしました。

ビスタプリントで名刺作成

今回はちゃんとしたビジネス用名刺ではなく、オフ会用(ブロガー用)名刺を作ります。

vistaprint名刺がどんなものなのか確かめるためのお試し注文です。オフ会・趣味のイベントなどに配る用の軽い感じの名刺が欲しいと思っていたので、ちょうど良かったです。ビジネス用ではないので、今回は少しくらい失敗しても特に問題ありません。気軽に作りたいと思います。

無料デザインテンプレートがかなり良いのを揃えていたのでどれを使うか迷ったのですが、私は自然の風景が好きなので、プレミアム名刺の中の「自然、風景、動物、生き物」のカテゴリから選びました。

作成はテキストボックスに文字を入れていくだけ。入力する項目と内容が決まっていれば5分くらいで終わります。

また、テキストボックスは必要に応じて追加出来ます。私は2つくらい追加しました。

014

ぼかしが多くてスミマセン(^_^;)

ちなみに入力したのは

  • 名前
  • テニスオフID
  • テニスブログのURL
  • 住所
  • メールアドレス
  • 携帯電話番号

の6点です。私は知り合いになった人に「テニスに興味あったら一緒にやりませんか?」というお誘いをかなりするので、テニス中心の内容になりました。

裏面は特に文字は入れませんでした。また、裏面は白地の場合はお金がかかりませんが、元々のデザインのままだとフルカラーで780円、白黒で390円の料金がかかります。

016

もしも裏面に何も入れずに、しかも費用を抑えたい場合は、「印刷なし」を選択しておきましょう。ただ、名刺は自分の顔にもなるものですので、780円出してカラーデザインくらい入れておいた方がいいかも知れませんね。

ちなみに、裏面に関しては編集の最後に再度変更することができます。カテゴリーの中から写真付きデザイン、カレンダーデザインなどを選ぶことも出来ます。

017

仕上がりはこんな感じになるみたいです。

015

100枚注文で990円という安いですが、200枚以上からはさらに安くなるので、大量に作る予定の方はそちらの方がお得です。ちなみに200枚がビジネスユーザーのお客さんから最も選ばれている枚数らしいです。

ですが今回の私はあくまでお試しでの注文ですので、100枚の990円にしておきます。

光沢仕上げも可能

ちなみにビスタプリントの名刺は両面光沢仕上げが680円で出来ます!フォトブックでも光沢仕上げが大好きな私には、これはめちゃめちゃ魅力的です。

「光沢にしようかな・・どうしようかな・・」と非常に迷いましたが、いかんせん「今回はお試しでの作成だよ!」と心に決めていたので、ここは通常の「ホワイト・マット仕上げ」で注文しました。

ただ、次はビジネス用名刺を作ろうと思っているので、その時は両面光沢仕上げにすると思います。間違いありません、ええ。

ちなみに配送料は500円です。4,500円の購入で送料無料になるので、まとめ買いをする人は500円お得になります。

届いた名刺をチェック

ではでは、注文から5日で届いた名刺をチェックしていってみましょう。

箱はこんな感じで届きました。

001

002

空けると半分しか入っていません。

003

今回は100枚注文なので、この箱で200枚入るということですね。

開けてみます。

005

006

007

008

100枚でも結構分厚いですね。

仕上がりはこんな感じでした。

009

またもやモザイクばかりで申し訳ない(^_^;)

正直言って悪くないです。他の名刺を注文したことがないので比べることが出来ませんが、これで1枚10円で作れるなら問題ないと思います。

画質も、凄く良いという訳ではないですが、イベント用としては十分に見れるレベルです。これほど安くて簡単に作れて、しかもデザインが無料で用意されているのなら、ビスタプリントで名刺を作る人が多い理由が何となく分かるような気がします。

裏面は何も入れていないので真っ白です。

011

次回はビジネス用で作るつもりなので、カラーで何かしら入れる予定です。何入れよう?

イベント用のちょっとオシャレな(と自分では思っている)名刺ケースに入れてみます。

013

うん、バッチリですね!これで飲み会の名刺交換はバッチリです♪

ちなみに紙質はそれほど強くはありません。

010

特別弱くはないのですが、ちゃんとしたところの企業名刺と比べるとやはり若干ですが弱いという感じです。ビジネス用として作る場合、両面光沢仕上げにして強度を強めた方が良さそうです。

今回注文した内容

  • プレミアム名刺(55 x 91mm)
  • 「自然、風景、動物、生き物」カテゴリの中の「青、浜」テンプレートを使用
  • 100枚注文
  • ホワイト・マット仕上げ
  • 裏面印刷なし

これで税込1,609円(名刺990円+送料500円+消費税119円)でした。

今回のビスタプリントの名刺ですが、オフ会用・ブロガー用・イベント用としてはかなり使えると感じました。安いし簡単に作れるし、無料デザインはなかなかに綺麗だし裏面も編集可能なので、非常に使い勝手が良いと思います。

それに両面光沢仕上げが680円で出来るのも見逃せません。ビスタプリントの光沢仕上げ名刺をいただいたことがあるのですが、質はかなり良いです。ビジネス用としても全然使えると思います。

送料が一律500円なのは普通という感じでしょうか。昔のバカ高い価格設定がなくなっているので良しとしましょうか。

ちなみに送料は4,500円以上の注文で無料になります。また、名刺は200枚以上頼むとかなり安くなるので、出来るだけまとめ買いをした方がお得になります。

▼ビスタプリント公式サイトはこちらから
♪♪ビスタプリントのプレミアム名刺♪♪
1000以上のデザインから選べる。写真/ロゴアップロード可。

Pocket
LINEで送る