Pocket
LINEで送る

このページでは「ドリームページ」の良いところ、悪いところなどをまとめています。より詳しい会社詳細は「みんなの本づくりサイト「DreamPages」公式サイト」に載っていますので、そちらでチェックをお願いします。

ドリームページとは

数あるフォトブック会社の中でも、トップクラスで簡単に作れるのがドリームページ。株式会社DNPドリームページが運営しており、大日本印刷株式会社が株主の会社です。

何もダウンロードせずに、ドリームページのホームページ上で作れるので、パソコンに余計な負荷を与えずに済みます。他と比べてかなり少ない手順で作るため、作成時間が最も短く済むと思われます。

そして注目すべきは、その低価格!費用が高めの会社と比べると、半額近くで作ることができる会社です。

中でも最も低価格で作れる「メッセージブック」は、何と630円で作れるというから驚きです。このメッセージブックは軽いメッセージを普段とは違う形で贈りたい時にお勧め。「Wedding・Baby・Birthday」の3つのジャンルで可愛いデザインが用意されていますので、目的に合わせて選ぶことが出来ます。数あるフォトブックの中で、「ドリームページのメッセージブック」は最も安いフォトブックの部類に入っています。

ドリームページの魅力

  • 安い
  • 仕上がり品質がとても良い
  • フォトブックの中でも特に操作が簡単
  • 短い時間にサッと作りたい人に最適
  • 何もダウンロードする必要がなく、パソコンに負荷を掛けない
  • 目次が入れられるので、より本に近くなる
  • 表紙カバー付。より本に近い

注目すべきは、パソコンに慣れていない方でもお勧めできるくらい、簡単に作れるといういこと。そしてとても安いこと!

文字入力機能も充実しているので、文字だけのページも簡単に入れることが出来ます。自作の小説なども作ろうと思えば作れます。ちょっと面白いかも知れませんね。

また、友人の作品から写真を流用できる機能が付いています。状況的に流用したい方もいると思いますが、普通にフォトブックを作る時に、この機能を多用するかどうかは疑問です。私はまだ使ったことはありません。

そして大きな魅力ポイントとして、仕上がり品質がとても良いことが挙げられます。この質の良さは私のお気に入りのフエルフォトブックと同じくらいの良さを持っているので、かなりお勧めできるフォトブックサービスと言えるでしょう。

長所だけを見ると、とても魅力ある会社に思えますが、それなりに短所もあります。ここはしっかりと確認しましょう。

ドリームページの欠点

  • フォトブックのサイズ・ページ数が自由に選べない
  • オリジナリティを入れるのは難しい
  • 文字と写真を入れるだけの作りになってしまい、自由なデザイン、凝ったデザインは作れない
  • 保存期間が14日間しかない

「メッセージブック」以外のサイズは、基本的に背景デザインを入れることが出来ません。白か黒という、非常にシンプルなデザインで本文を作ることになります。

凝って作りたいという方には、全く向いていないと言えるでしょう。

安くて簡単に作れることを引き換えに、自由度とデザイン性はかなり低いと言えますからね。デザイン重視のフォトブックを作りたい時は、私だったら残念ですがドリームページは使わないと思います。

また、サイズに対するページ数がすでに決まっており、自由に選べないというのが、ちょっとありえないです。多分これで多くの人が別のフォトブック会社に移っているんだろうな・・なんて思ってしまいます。

誰に、どんな場合に「ドリームページ」がおすすめ?

フォトブックを安く・簡単に作れる所を探しているという方には、まさにピッタリの会社がドリームページです。

  • 旅行の思い出
  • 友人のバースディプレゼント用
  • 学校・サークルの思い出
  • 子供の成長記録(簡単に作成する場合)

など、簡単に作ることと、費用を安く抑えたいという状況では大活躍してくれると思います。

ドリームページは旅行の思い出フォトブック作りなど、気軽に作る時に大活躍してくれます。仕上がり品質がとても良く、文字入力が便利なので、学校やサークルの思い出写真集作りに向いていると思います。

【公式サイト】 みんなの本づくりサイト「DreamPages」

元の写真と画質を比較

元々の写真と、フォトブックで仕上がった画質を比較しています。少々見ずらいかも知れませんが、ドリームページの画質をチェックしたい場合は是非とも参考にしてください。

・iPhone5sで撮影
・フォトブックサイズはスタンダード(212mm×159mm)

【実際の写真】
hikaku01

【フォトブック】
024

【アップ】
025

+++++++++++

【実際の写真】
hikaku02

【フォトブック】
026

【アップ】
027

+++++++++++

【実際の写真】
hikaku03

【フォトブック】
028

【アップ】
029

ちょっと見えにくいかも知れませんが、お役に立てたら幸いです。

ドリームページのスペック

運営会社  株式会社DNPドリームページ
サイズ  144×108mm~219×165mm
価格  630円~3,980円
ページ数  8~40Pまで作成可能
製本方法  左開き / 中綴じ / 無線綴じ
加工  グロスラミネート加工 / マットラミネート加工
印刷方法  オンデマンド印刷
作成方法  ダウンロードせず、Web上で作成するタイプ
決済方法 クレジットカード(手数料:0円)
代引き(手数料:315円)
送料  宅急便:525円 / メール便:160円
お届け日  約10日前後
公式ページ  みんなの本づくりサイト「DreamPages」

ドリームページ関連ページ

□ 地元の思い出フォトブックをドリームページで作りました
□ 久しぶりに注文したドリームページの画質と紙質がかなり良かった話【ドリームページ体験談その.2】
□ 学校の部活・サークルのフォトブックはココがおすすめ!

Pocket
LINEで送る