Pocket
LINEで送る

このページでは「フジフォトアルバム」の良いところ、悪いところなどをまとめています。より詳しい会社詳細は「フジフォトアルバム公式サイト」に載っていますので、そちらでチェックをお願いします。

フジフォトアルバムとは

フジフォトアルバムは、静岡県に本社を置く「フジフォト株式会社」が運営しているフォトブックサービスです。銀塩の印画紙出力を行っている数少ない会社のため、画質を重視する方から大きな興味を浴びているところでもあります。また、作成をプロに任せるというサービスも展開しているため、より高いクオリティで作りたいという要望にも応えてくれる会社です。

フジフォトアルバムの魅力

フジフォトアルバムには、「まずはコレ!」というべき大きな魅力ポイントが一つあります。それは

  • 銀塩写真の印画紙出力をしてくれる

ということ。

銀塩とは、一般的に写真を現像する際に使われるものであり、専用の印画紙に焼き付けることで鮮明な画質を提供してくれるという特徴を持っています。昔からある「フィルム」による写真現像は、どれも銀塩と印画紙で行われていました。対してMyBookなどの大手は最新の「オンデマンド印刷」を採用している所が多いですが、オンデマンド印刷は銀塩よりも画質は劣るのではないか・・という見方が一般的となっています。

フジフォトアルバムでは、そんな「銀塩の印画紙出力」を通常品として提供しています。これは、画質を重視したいという方には見逃せない点ですね。

また、他にも

  • ハードカバーにしては価格が安い
  • ページの全面を使った見開き印刷が可能
  • 紙の1枚1枚が厚く、製本がしっかりしているので保存に向いている
  • 自分で作りたくない場合、作成を任せられるサービスを展開している
  • デジカメデータではなく、ネガフィルム、プリント写真からでも作成可能

という魅力を持っています。

フォトブックの作成をフジフォトアルバムがしてくれるというサービスも展開していますので、パソコン操作が苦手な方、時間がない方、ポジ・ネガフィルムやプリント写真しか持っていないという方の作成には、かなり活用できると思います。価格はかなり高くなってしまいますが、「誰かに作ってもらいたい・・」「大切なネガフィルムをフォトブックにしたい・・」という場合には、非常に役立つことでしょう。

また、デザインをプロにやってもらうというサービスも行っています。価格面はそれ相応になることが予想されますが、結婚式やハネムーンなどの一生モノのフォトブックを作ろうと思っている方には、高いニーズがあるだろうと思われます。興味がある方は、一度相談してみてはいかがでしょうか。

フジフォトアルバムの欠点

他のフォトブックサービスが行っていない、様々な魅力的なサービスを展開しているフジフォトアルバムですが、それなりに気になるポイントもあったりします。欠点と言えるかどうかは人それぞれ異なるでしょうが、ここでは管理人が気になってしまったところを挙げていきたいと思います。

まず、一番に言いたいのは「デザイン性能が低い」という点についてですね。他のサービスと比べても、デザイン性能は低い方だと思います。さらに写真のレイアウトは変更できるものの、デザインが施してあるテンプレートがないため、シンプルな仕上がりとなるのは避けられません。結婚式用などで「凝って作りたい」という方には、ちょっと苦労してしまうか、もしくは満足いくものが作れない可能性があります。ただし、シンプルでOKという方には何の問題もありませんが。

あとは細かいですが

  • 編集ツール自体が少々使いにくい
  • 画像解像度が低いと、写真を大きくできない
  • サイズが3種類しかないので、選択肢が狭いと感じる
  • 何故か送料が1,000円かかる

などが気になる点として挙げられます。

どんな場合にフジフォトアルバムがおすすめ?

上記のメリットとデメリットを考慮して、私がフジフォトアルバムを利用したいと思えるシーンは

  • 結婚式用
  • プレゼント用
  • 人に作ってもらいたい場合など

プロが作ってくれるという「デザイナーズフォトブック」を活用することで、結婚式用としても使えそうだという気がします。ただ、このサービスを利用したことがないので、価格がいくらになるか分かりませんが・・。

また、自分で作る場合はデザイン性能は期待できませんが、値段の割に画質が良いし、ハードカバーでしっかりした製本にしてくれるので、プレゼント用として大きく活用できそうです。

元の写真と画質を比較

元々の写真と、フォトブックで仕上がった画質を比較しています。少々見ずらいかも知れませんが、フジフォトの画質をチェックしたい場合は是非とも参考にしてください。

・iPhone5sで撮影
・フォトブックサイズはスクエアタイプ210(210mm×210mm)

【実際の写真】
hikaku01

【フォトブック】
009

【アップ】
010

+++++++++++

【実際の写真】
hikaku02

【フォトブック】
011

【アップ】
012

+++++++++++

【実際の写真】
hikaku03

【フォトブック】
013

【アップ】
014

ちょっと見えにくいかも知れませんが、お役に立てたら幸いです。

フジフォトアルバムのスペック

運営会社  フジフォト株式会社
サイズ  210×297mm、182×257mm、210×210mm
価格  1,980円~14,980円
ページ数  8~48Pまで作成可能
製本方法  ハードカバー
印刷方法  銀塩写真+印画紙出力
作成方法  ダウンロードせず、Web上で作成するタイプ
推奨OS  WindowsXP SP3以降、MacOS 10.4以降
決済方法 クレジットカード(手数料:0円)
代引き(手数料:315円)
送料  1,000円 / 1オーダー
お届け日  約2週間
公式ページ  フジフォトアルバム

フジフォトアルバム関連ページ

□ 紅葉と花の写真をまとめてみました【フジフォトアルバム体験談その.1】
□ iPhone5sの写真&銀塩写真で作られたフジフォトの画質をチェック【フジフォト体験談その.2】

Pocket
LINEで送る