Pocket
LINEで送る

最近では卒業アルバムや卒園アルバムをフォトブックで作るという学校・幼稚園も多いようです。また、学校関係なく個人(家族)で作ってしまう方もいます。

フォトブックなら結構安く作れますし、卒業・卒園アルバムに適した専用テンプレートを用意している所も(少ないですが)あります。

テンプレートさえしっかりしていれば、そこに写真をはめ込むだけで凄く雰囲気のあるアルバムが作れます。専用のテンプレートがあるかどうかで、利用するかしないかの大きな決め手になるかもしれませんね。(個人的な意見ですが、卒業・卒園アルバム作成時ほど「雰囲気が良い専用テンプレート」が欲しいと思う場面はないとさえ思ってます。)

このページでは、そんな卒業アルバム作成担当の方が楽できそうな専用テンプレートを用意しているフォトブックサービスをまとめてみました。

これから卒業・卒園アルバムを作る方は知っておいて損のない情報だと思いますので、是非ともチェックしておいてくださいね。

※ 卒業・卒園アルバム用のお勧めフォトブックについては、こちらの最新!お勧めフォトブック一覧をご覧ください。(あくまで管理人個人のお勧めです)

MyBook

001

テンプレートの数が多く、デザインも凄くしっかりしているMyBookでは(2014年11月現在で)3,000団体の利用実績があります。アルバム作成担当者の方は、まず第一にここをチェックしておいてください!と言えるほどのクオリティを備えているのがMyBookのテンプレートです。

小学校・中学校・高校用の卒業アルバム用テンプレートもかなり良いですが、特に卒園アルバムのテンプレートが素晴らしいです。人数が多い大規模園用テンプレートと、少人数の小規模園テンプレートが用意されており、デザインや雰囲気がかなり良いと思いますので、幼稚園・保育園の卒園アルバムを作ろうとしている方は是非ともチェックしておいて欲しいです。

このテンプレートで作れば凄く楽ができますし、多分「よくやった♪」と褒められるのではないかと思います。(保証は出来ませんが・・)

他のフォトブックサービスよりも価格が少し高いのがデメリットですが、複数冊の注文で5%~20%の割引もあります。

また、個人(家族)で作る場合でも「ナチュラルキッズ」「ブラックエフェクト」「ブルーエフェクト」「バラエティ」などの卒園・卒業アルバム向けのテンプレートが用意されています。自分の子供を中心としたアルバムを1冊作っておきたいな・・という方にも、MyBookはとてもお勧めできます。

例:ハードカバー 216mm×216mm 20ページ 6,685円(税込)

>> MyBook

フエルフォトブック

002

スクエア、A4サイズ、20ページ選択時のみ利用することが出来る「ようちえん」というテンプレートがあり、これが卒園アルバム用のテンプレートとして使うことが出来ます。(2014年11月時点ではこれ一つしかありません)

可愛らしくて雰囲気が良い背景で、個人的には悪くないと思えるテンプレートです。それに写真のレイアウトも数種類の中から変えることが可能となっており、その中には子供達一人一人の写真を入れるレイアウトも用意されています。

そのため、個人(一家庭)で作る場合はもちろん、幼稚園関係者やアルバム作成担当者でも使えるテンプレートとなっています。

価格が安めで、しかも画質や紙質・加工の質などの仕上がり品質はかなり良いので、これから卒園アルバムを作ろうとしているのであればチェックしてみて損はないと思います。

例:ハードカバー 210mm×210mm 20ページ 4,300円(税抜)

>> フエルフォトブック

cocoal

003

非常に安くハードカバータイプのフォトブックが作れるcocoalでも、卒業式向けのテンプレートが用意されています。

たくさんの写真が入るように枠が用意されているし、上の写真のようにクラスの子供達一人一人の写真が入れられるページも用意されているテンプレートのため、学校関係者やアルバム作成担当の方にはとても使いやすいかなと思います。

ただし、現在はこの専用テンプレートが使えないらしく、編集ソフトのデザインにも入っていないため、選択することが出来ません。時期的に使えないだけかも知れませんので、また使えるようになったらこちらでもお知らせします。

>> フォトブック作成サービス cocoal(ココアル)

Pocket
LINEで送る