Pocket
LINEで送る

写真のような感じのデザインも、MyBookでは作ることができます。

ここではこのデザインの作り方について解説します。MyBook作成の際、デザインの工夫にちょっと悩んでいるのであれば、是非とも参考にしていってください。

写真集制作講座を参考にしています

このデザインは、MyBook公式マニュアルである「写真集制作講座」に載っていたものを参考にしています。作り方もだいたい載っていますし、他にも活用できるテクニックはいくつかありますので、興味のある方はチェックしてみてください。500円+振込み手数料(約250円)で購入できます。(基本的な操作方法が主体の本です。テクニックは適度に載っています。)

>> マイブック公式マニュアル「写真集制作講座」

>> 写真集制作講座の管理人のレビューはこちら

作り方

初心者の方でも分かりやすいように解説していきます。基本的な操作の解説も入ってしまいますので、すでに知っている方は分かるところは飛ばして読んでいただけたらと思います。

では、いきます。

まずは写真を入れておきます。

MyBookでの図形テクニック写真01

下のツールバーの「図形」をクリックし、図形選択をします。

MyBookでの図形テクニック写真02

図形を四角に選択し、色を好みに合わせ、OKを押します。すると、マウスの矢印が「十字」の形に変わります。

その状態になりましたら、お好きなところをクリックし、クリックしたまま右下(どちらでも大丈夫ですが)に移動していきます。そうすると図形が出来上がります。

MyBookでの図形テクニック写真03

ここでは写真よりちょっと大きめに図形を作りました。

この図形の上で右クリック→階層→最背面へ移動(背面でもOK)を選択してください。

MyBookでの図形テクニック写真04

作った図形が、写真の下に回りました。

同じ要領で、もう少し大きめで色違いの図形を作ってみます。

MyBookでの図形テクニック写真05

今度は黄色で作り、最背面へ移動を選択します。

MyBookでの図形テクニック写真06

先ほど作った図形の裏に回りました。

お次はオシャレな枠を作ります。ピンク色で小さめの図形を作ってみましょう。

MyBookでの図形テクニック写真07

作ったら写真の隅へ持っていき、ちょっと角度をつけておきます。作った図形の4隅あたりにカーソルを持っていくと、角度変更に切り替わるので簡単に出来ると思います。

MyBookでの図形テクニック写真08

では、この図形を半透明にしていきましょう。

ピンクの図形の上で右クリック→透明度→75%透明

を選択します。すると

MyBookでの図形テクニック写真09

いい感じに半透明になってくれます。透明度は75%、50%、25%とありますので、試してみて気に入った色を選ぶようにしてください。

これを写真の左下と右上に置けば

MyBookでの図形テクニック写真10

このように良い具合に出来上がるという訳ですね。

同じ要領で写真右下の『文字+図形』も簡単にできますので、色々と試してみてください。

完成したデザインの移動は「グループ化」をしてから

また、今回のように複数の図形を作った時は『グループ化』も覚えておくと良いですね。

キーボードの「ctrl」を押しながらだと、複数の選択が出来るようになります。それを利用し、デザインに関わる全ての図形と写真を選択してみます。

MyBookでの図形テクニック写真11

ctrlを押しながら全ての画像を選択した後

右クリック→グループ化と解除→グループ化

を選択することにより、この複数の図形たちを一緒に動かすことが可能となります。これが『グループ化』です。

では、グループ化後に移動してみます。

MyBookでの図形テクニック写真12

このように一緒に動いてくれます。

形を崩したくないような良いデザインを作った場合、グループ化をしておくと細かい移動や調整が楽にできます。けっこう使えるテクニックですので、覚えておくことをお勧めします。

では、今回はここら辺で終わりにしたいと思います。参考になれば幸いです。

Pocket
LINEで送る