Pocket
LINEで送る

ディズニーランド、ディズニーシーで撮ったデジカメ写真の数々。そのまま眠らせておくのは、何かもったいない気がするなぁ・・。

そう思っている方におすすめなのが、フジフイルムの『ディズニーキャラクターシリーズ』。フジフイルムは、フォトブック業界では珍しくディズニーキャラクターを使える会社です。なので、ミッキーやプーさんを自分の写真の中に登場させることが出来るんですね!

これ、ディズニー好きには見逃せないですよね。

キャラクターは

  • トイ・ストーリー
  • ミッキー&フレンズ
  • ミッキーマウス(クラシックタイプ)
  • くまのプーさん
  • ベビーミッキー

の5種類から選べます。ディズニーテンプレートを使いたい時は「フォトブックデザイン」を選択すれば、たどり着くことが出来ますよ。価格は通常のデザインよりも少し割高になります。だいたい400円くらい上乗せすれば、ディズニーテンプレートが使えると考えておけばいいでしょう。

ただし、トイ・ストーリーに関しては『簡単作成タイプ』でしか対応していませんので、そこだけ注意しておいてください。

「簡単作成タイプ」とは、簡単に言うと凄く楽してフォトブックが作れるサービスのことです。通常だと少し難しい操作や面倒なこともあったりしますが、簡単作成タイプだとそれがほとんどありません。非常に簡単に作れるのですが、逆に自分で色々とカスタマイズすることが出来ないという一面があります。

「ディズニーに行った時の思い出を保存しておきたいな」と思っている方、一度フジフイルムのディズニーテンプレートをチェックしてみてはいかがでしょうか。お子さんがいる場合は、ミッキーたちと子供が一緒のページに載ることが出来るので、良い思い出の残し方になるのではないでしょうか。

個人的には、普通にミッキーが入ってくれていると嬉しいので、「ミッキー&フレンズ」なんか良いかなと思っています。アナタの好みはどのテンプレートでしょうか。

>> 当サイトのフジフイルム徹底解説へ

>> フォトブックデザイン簡単作成タイプ(←公式サイトへのリンク)

Pocket
LINEで送る