Pocket
LINEで送る

マイブックがお得な限定セットを販売しています。

今回のセットは公式マニュアルを買うことが条件なので、基本は初心者向けの情報だと思われますが、これで20%割引+送料無料のクーポンが付いてくるので、クーポン狙いの玄人さんも狙ってみるのもアリだと思います。注文金額によっては、十分にお得になりますので。

セット販売の詳細

【開始日】
2014年1月31日(金)~

【部数】
200セット

【内容】
・公式マニュアル「MyBookEditor4で作る「写真集制作講座」(Win版)」を購入することで、1冊20%割引+送料無料のクーポンが付いてくる。
・クーポンが適用されるのは「お1人様1回1冊のみ」。
・先着で200名に達した時点で終了。
・クーポンの有効期限は、2014年3月31日(月)まで
・かんたんマイブック/AutoAlbumは割引対象外

【当ブログでの公式マニュアルのレビュー】
マイブック公式マニュアル「写真集制作講座」の感想・レビュー

【公式ページ】
↓公式マニュアルは下記のページから購入できます。
公式マニュアル「写真集制作講座」購入ページ|フォトブックならマイブック

どのくらいお得になるのか

MyBook初心者で操作などがよくわからないため、公式マニュアルを購入したい!という方であれば、今回のセット販売は余すことなくお勧めです。ただし、クーポンの期限が3月31日までなので、それまでにフォトブックを作る必要がありますが。

で、「MyBookは何度も作ってるし、操作もバッチリ!」という方にも、今回のセット販売はかなりお勧めになります。

公式マニュアルは送料込みで500円(銀行振込で支払う場合、振込手数料250円がかかる)。

対して、MyBookのARTハードカバー(一番人気のタイプ)を30Pを注文すると4,725円。20%割引すると3,780円となり、945円の割引になります。この時点ですでにお得ですね。

プラス、MyBookのフォトブックは送料420円なので、合計1,365円の割引。公式マニュアル750円を支払って1,365円お得になるなら、だいたいランチ分がタダになる計算なので、十分買いだと思います(サイズ、ページ数を増やせばさらにお得!)。

ただ、MyBookとしては、「エディター操作が難しい…」「もっと素敵なブックをデザインしたい…」という方を対象にセット販売しているようなので、「お得というだけでお勧めするのはどうなの?」という感じかもしれませんね。何かスミマセン・・。

当ブログのMyBook情報

当ブログではMyBookの情報をまとめているページがいくつかあります。「MyBookってどうなの?」と迷っている方は、代表的なページを用意してみましたので参考にしてみてください。

  1. MyBook(アスカネット)の特徴と魅力、欠点
  2. MyBookを3冊作成後に分かった5つのポイント
  3. 紅葉のフォトブックを作りました【MyBook体験談その.1】
  4. 小石川植物園の春の花特集フォトブックを作りました【MyBook体験談その.2】
  5. 真夏の山の景色をフォトブックに収めました【MyBook体験談その.3】
Pocket
LINEで送る