Pocket
LINEで送る

最近知ったのですが、MyBookで作った自分のフォトブックをAmazonで売ることが出来るというサービスも行っているようです。

そのサービスの名前は「Smart Press」。MyBookと同じ「アスカネット」が運営しています。

知った時は「おお!これは凄い!!売ってみようかな・・」と興味津々でしたが、よくよく考えると簡単に売れるはずはないな・・ということに気付きました。

おかしなものを出版しなくてよかったです。自分的に積極性はあると思っていますが、やはり余計な恥はかきたくないですからね(笑)

ただ、自分で作ったフォトブックに自信がある方でしたら、どんどんチャレンジしていったら良いのでは・・と思います。

  • プロの写真家、または写真に自信のある方
  • 面白いアイデアを持っている方
  • 何か、形にしたいモノを頭に描いている方

など、やる気があればやってみてもいいと思います。ただし、売れるか売れないかは本当に作品次第。漫画や小説と同じで「実力次第」または「努力次第」という感じになってくると思いますので、結局はその人次第になるのでしょうね。

また、ブログやTwitter、Facebookなどの宣伝も、戦略として必要となると思います。「あれば良い」ではなく、他に宣伝手段を持っていないのであれば「必須!」と言えるくらい必要性は高いでしょう。もしも読者数が多いブログを持っている場合、そこで紹介することはかなりの効果を持った宣伝と成り得ますので。

ちなみに出版の申込みをする際に、登録手数料として1,050円が必要となります。売れなければ赤字となることが決まってしまいます。シビアな世界ですね・・。

興味がある方は、「Smart Press」のページをチェックしてみてください。出版デビュー出来ますので。
Smart Press マイブックで作った写真集を個人出版

追記

そういえば、MyBookのサイトがリニューアルされましたね。以前と比べてカラフルになっており、文章も読みやすい構成になっているという感じを受けました。

「どこに何がある」のか、リニューアル後はどうしても使い慣れた前の画面と比べてしまい、しばらくは使いにくいという感じを受けてしまいます。が、今回のMyBookの変更画面は、使い慣れてしまえば以前よりもかなり見やすいかなと感じられます。

パソコンに慣れていない方も、サイト内で迷子になることはないと思えるくらい分かりやすい構成になっていますので、興味があれば是非とも見ておいてください。

MyBook リニューアル!

Pocket
LINEで送る