Pocket
LINEで送る

友人の結婚式の写真をフォトブックにして、新郎・新婦にプレゼントする方がとても多いです。もちろん、自分たちでフォトブックを作る夫婦もたくさんいます。

最近では、結婚している私の周りの友人たちはかなりの確率で結婚式の様子をフォトブックにして大切に保存しています。

フォトブック自体の知名度がまだ低いらしく、けっこう友人からのプレゼントでビックリすることも多いみたいですね。プレゼントされた方はとても喜んでくれます。作った手間をチャラにしてくれるくらい良い笑顔をしてくれるので、こちらまで嬉しくなりますね。

そのうちに、結婚式後に欲しいものベスト3に入る日も近いのではないでしょうか。私も結婚したら、一生の記念としてフォトブックは絶対に欲しいと思っています。

「MyBook」でも、結婚式の思い出は作成目的No.1だというデータが出ています。

一生に一度の大舞台ですからね。写真も良いですが、やはり本になっていると見直した時の感慨も一味違ってくるものです。フォトブックには文字も入れられるサービスが大抵ついているので、文字と一緒に写真をみることで当時の思い出が鮮明によみがるのではないでしょうか。

あと、フォトブックは長期間の保存に向いているのも魅力的です。結婚式という晴れ舞台を色あせないように、いつまでも残ってくれたらな・・という想いに応えてくれます。

フォトブックはどの会社も綺麗に作ってくれますが、結婚式用で考えるなら多少値は張っても「ハードカバー」で作っておくのがベストです。長持ちしますし、衝撃にも強いです。ハードカバーはプレゼントされた方も喜ぶでしょう。

結婚式・ハネムーン用のお勧めフォトブックを探すなら、こちらのページをご覧ください。
最新!お勧めフォトブック一覧(結婚式、卒業式、プレゼント用、スマートフォンなど)

Pocket
LINEで送る