Pocket
LINEで送る

今思えば懐かしい思い出が・・。

もう十数年も前になりますが、今でも学生時代の良い思い出(悪い思い出も)がよみがえってきます。

管理人が学生の時は当然フォトブックなんてなかったので、写真を撮って写真屋さんへ行って現像してもらい、皆に配ってそれぞれアルバムにしていました。そうそう、「写ルンです」なんてので撮ってましたね~。懐かしー!今の子は分かんないだろうな・・。

まぁそんなことはさておき、今は学校での部活、クラブやサークル、友達とバカやってる思い出、そして卒業アルバム・・といった思い出を残すために、徐々にフォトブックが利用されてきているようです。

このように、学生さんが利用しやすいように、ちゃんと学校用のフォトブック特集ページを作っている会社もあります。

上記2つの会社は安めの費用で作成できるので学生向きと言えますね。もちろんアスカネットのMyBookもお勧めですが。

1冊ずつ作り、仲間たちと思い出を共有できるフォトブックは宝物になりえます。「3年間の思い出に何か残したい」と思っているのでしたら、やはり3年間の写真を一冊の本にするのが一番です。フォトブックを作っておけば後悔することはないでしょう。

++おせっかいな注意事項++
思い出はプライスレスですが、フォトブックは学生さんが負担するには費用が大きいかも知れません。よくよく写真枚数と値段設定を仲間内で相談してから決めるようにしてくださいね。

【おすすめページ】
最新!お勧めフォトブック一覧(結婚式、卒業式、プレゼント用、スマートフォンなど)

Pocket
LINEで送る