Pocket
LINEで送る

お爺ちゃん、お婆ちゃん、義両親に孫の笑顔が詰まったフォトブックをプレゼントすれば、どれだけ喜んでくれるでしょう。想像しただけでこちらまで笑顔になりそうですね。

私にはまだ子供がいませんが、兄2人に子供がいるため、実家に帰った時に甥っ子、姪っ子と遊ぶことが多々あります

そしてあまりの可愛さにただただ癒され、また東京に戻って頑張る気力をいただいてくるのです。子供がくれるエネルギーってまっすぐで心地良いんですよね。そのエネルギーに触れていると笑顔が絶えません。

叔父の私でさえこうなのですから、お爺ちゃん、お婆ちゃんにとって孫の笑顔はどれほどのエネルギーをくれるのか、想像もつきません。特に家が離れていて、なかなか孫に会えないとなるとなおさらです。

そんなお爺ちゃん・お婆ちゃんを思い、敬老の日などに孫の笑顔がたくさん詰まったフォトブックをプレゼントするケースが増えているとのこと。

これは嬉しいでしょうね。喜ばない人はまずいないんじゃないでしょうか。

パジャマやお箸をプレゼントするのも良いですが、自分たちが一生懸命育て、守ってきてくれたものを形にしてプレゼントするのも良いですよね。「お爺ちゃん、お婆ちゃんたちが頑張ってくれたから、孫も生まれてこんなに元気に育ってるんだよ!ありがとう。」なんて言葉を添えられたら、多分嬉しくて泣いてくれるんじゃないかな・・なんて想像してしまいます。

一生の記念に残りますし、フォトブックで親孝行するのも悪くないのではないでしょうか。

【おすすめページ】
最新!お勧めフォトブック一覧(結婚式、卒業式、プレゼント用、スマートフォンなど)

Pocket
LINEで送る