Pocket
LINEで送る

このページでは「MyBook」と「フジフィルム」を様々な角度から比較していきます。

「どちらを使えば良いか分からず、迷っている」
「自分の目的にバッチリ合っている方を使いたい」
「分かりやすい比較情報が欲しい」

といった悩みを持っている方に向けて、実際に両方使っている私が、それぞれのメリット・デメリットを比較していきます。参考になれば幸いです。

比較開始

●仕上がりの品質はどっちが良いの?

MyBookの方が若干、しっかりと加工されているように感じます。

【MyBookの加工】
表紙/光沢ラミネート加工
本文/ニス加工

フジフィルムに関しては、私が注文した「フォトブック デザイン」ではマットラミネート加工が施されており、写真集のようなツルツルした触り心地になっています。

画質については両社共にオンデマンド印刷利用時はほとんど変わりません。かなり満足できる写真画質を期待できます。

ただし、フジフイルムは「フォトブックハードカバー」と「リング製本タイプ」については、銀塩印刷+印画紙出力のタイプとなっています。銀塩印刷は通常の写真印刷で使われる方法であり、画質の良さはMyBookのオンデマンド印刷よりも良いと思います。

●フォトブックの種類とサイズは?

両方とも同じような種類とサイズが用意されていますが、MyBookの方がより大きいサイズ、小さいサイズで作ることが出来ます。

フジフイルムは「リング製本」が作れます。まるでノートのような形式にすることもできるのです。また、「厚本タイプ」は200ページまで作ることが出来ますし、ディズニーキャラクターのテンプレートが使える唯一の会社でもあります。

種類の幅広さでいうと、フジフイルムの方が多く揃っているという印象を受けます。

●ページ数は自由に変えられる?

「MyBook」は細かいページ数の指定が出来ません。10Pの次は20P、20Pの次は30Pになってしまいます。ここは管理人がMyBookで最も気に入っていないところです。

フジフィルムの方は、種類によって追加できるページ数が変わってしまいます。フォトブックハードカバーなら4Pずつ、フォトブックスクエアだと5Pずつ、フォトブックデザインだと8Pずつの追加が出来るという具合です。

どちらも細かくページ数を指定できないのはいただけないですね。「かんたんMyBook」のように2P単位で追加可能なのが一番助かるんですけどね。

●安いのはどっち?

値段はMyBook、フジフィルム共にほとんど同じ値段設定となっています。

なので、どちらが安いか、高いかで決めるのは難しいかも知れません。

●ソフトのダウンロードって必要なの?

「MyBook」は「MyBookEditor」という無料のソフトをダウンロードしてフォトブックを作成します。操作はパソコンに慣れている方なら問題ないと思いますが、パソコン初心者の方には少しハードルが高い可能性があります。(かんたんMyBookはダウンロードの必要なし)

フジフィルムは、作るフォトブックの種類により、ソフトのダウンロードが必要になる場合があります。かんたんに作る場合はweb上で作成する種類を選び、デザインを凝りたい場合はソフトをダウンロードする種類を選びましょう。

●どっちの方が簡単に作れるの?

フジフィルムは作成途中で適確なアドバイスが表示されるのが非常にありがたく、そのおかげで迷わずに作ることが出来ます。web上で作る場合はさらに簡単に作成できるので、初心者の方やパソコンに慣れていない方でもかなり簡単にフォトブックが作れると思います。

初心者がより簡単に作れるのはどちらかと聞かれれば、フジフィルムと答えるでしょう。

ただし、デザイン性能などを含めて考慮すると、MyBook(またはかんたんMyBook)で慣れていった方が良いかも知れません。小一時間、色々といじっていれば、すぐに使えるようになりますので。

個人的には、MyBookの作成機能の方が色々と使いやすいと思っています。

●デザインセンスを活かせられるのは?

これはMyBookだと思います。フジフィルムも決して悪くありませんが。

MyBookであれば、頑張れば写真集並みのクオリティを作ることも出来ます。

デザインするのが好きな方は、まずMyBookにしておいて間違いありません。(かんたんMyBookだと細かいデザインはできません)

●イベントや状況別でのおすすめは?

  • 結婚式、ハネムーン⇒MyBook(僅差で)
  • 子供の成長記録⇒MyBook、フジフイルム両方お勧め
  • 旅行の思い出⇒MyBook、フジフイルム両方お勧め
  • 大切な人へのプレゼント⇒MyBook(僅差で)
  • 学校・サークルのイベント⇒MyBook、フジフイルム両方お勧め
  • 卒業式⇒MyBook、フジフイルム両方お勧め
  • お爺ちゃん、お婆ちゃんへのプレゼント⇒MyBook、フジフイルム両方お勧め


管理人の好みで選んでいます。

●管理人はどちらが好き?

僅差ですが、MyBookの方が好きですね。

●まとめ

特徴や値段設定が似ているために、最終的には好みで選んでしまい、結果その会社の方を使い続けてしまうということってありますよね。

MyBookとフジフィルムを比べた場合、私はわずかにMyBookの方が好きな感じでした。それはHPの雰囲気であったり、出来上がったフォトブックの品質であったり、デザイン性能であったり、ケースが付いているかどうかと言ったほんの少しの差でしかありませんが、MyBookの方が好きだったので、私はそちらを選んで使い続けています。

しかしながら本当に好みの差でしかない部分もありますので、フジフィルムに興味がある方はそちらを使ってみることをお勧めします。やはり人によって好みが違いますので、フジフィルムを好きになる方も大勢いると思いますので。

これが私の見方、比較です。

今回のMyBookとフジフイルムの比較、ここらへんで終わらせていただきます。当サイト内ではそれぞれの特徴や魅力・欠点などを考察しているページもあります。良ければそちらも参考にしてください。
MyBookの特徴と魅力、欠点
フジフイルムの特徴と魅力、欠点

MyBook公式HPはこちら
MyBook

フジフイルム公式HPはこちら
フォトブックデザイン簡単作成タイプ
ソフトをダウンロードして作る

Pocket
LINEで送る