Pocket
LINEで送る

このページのランキング情報は2012年2月時点のものであり、最新の情報を含んでいません。現在の最新お勧め情報は以下のリンク先にまとめていますので、そちらをご覧ください。
最新!お勧めフォトブック一覧(結婚式、卒業式、プレゼント用、スマートフォンなど)

友人、家族、恋人との旅行の思い出をフォトブックにしてプレゼントしたり、または一人旅の記録をフォトブックにし、自分の手元に残す用に作る方も増えています。一緒に行った人たちとの当時の思い出を、すぐに蘇らせてくれるのがフォトブック。共有できるプライスレスな思い出作りに利用したいところです。

ここでは、旅行の思い出をフォトブックで残したいと思っている方に向けて、色々なパターンでの最適の会社を紹介しています(管理人の独自評価)。

  1. かんたん操作だけどハイクオリティ
  2. 激安&高品質
  3. 銀塩+印画紙で写真のような画質に

この3つの状況での最適なフォトブックを選びました。ぜひとも参考にしてください。
各会社のサービス変更のたびに常に情報は更新しているので、このページの内容も合わせて変わっていきます。なので「前回見た時とランキングが違う」ということがあることをご了承ください。

【その.1】簡単操作だけどデザインクオリティ高い「かんたんMyBook」

 かんたんMyBook 

かんたんマイブックイメージ写真

【管理人の考察】
web上でとても簡単に作れる上に、用意されているテンプレートやデザインが豊富なので、サッと作っても見栄えが良いフォトブックを作ることが出来ます。パソコン初心者の方にもお勧めの簡単操作でありながら、仕上がりの品質は初心者が作ったものとは思えないほどです。ハードカバーはもちろん、ソフトカバーまで価格がちょっと高めですが、それに見合った品質・画質、満足度の高い仕上がりを提供してくれます。友人や家族で旅行に行った際に、「ちょっと今回の旅行の思い出、形に残して共有したいな」という時にお勧めしたいサービスです。かんたんMyBookの見栄えの良さは、とても役に立つと思います。

ただ、新婚旅行などの重要なフォトブック作りの場合は、よりデザインを自由に編集できる「MyBook」をおすすめします。かんたんMyBookで作っても良いですが、時間をかけて凝った作りにしたいと思っているなら、やはりMyBookでの作成にした方が無難です。

【備考】
・クオリティの高いフォトブックを簡単に作りたいという方にお勧め
・ソフトカバー 180×180mm 20Pで3,045円
・素早く作れるが、テンプレート類が優秀なので仕上がりデザインの満足度は高い
・デザインの編集に時間を掛けたい場合は「MyBook」で(価格は同じ)
・web上で作れる(ソフトのダウンロードは無し)

【作成はこちらから】かんたんMyBook

【かんたんMyBook徹底検証】かんたんMyBookの特徴と魅力、欠点

【その.2】大量の写真を激安でフォトブックに「AutoAlbum」

 AutoAlbum 

オートアルバムイメージ写真

【管理人の考察】
旅行に行った時についついやりがちなのが「大量に写真を撮ってしまう」こと。数百枚単位で撮ったのは良いですが、その後の整理も大変な上に、記念だから形に残したいのにカラーで現像してもらうとけっこうな額になってしまう・・なんてこともありがちです。そんな大量の写真はAutoAlbumでフォトブックにして、未来に残すことをお勧めします。AutoAlbumは文字入力すら出来ないほどのデザイン性能の無さがネックとなりますが、フォトブックサービスの中でもTOPクラスに価格が安く、画質・品質の面でも文句なし!特に紙加工の質は素晴らしく、管理人も凄く気に入っています。さらに、とても簡単に作れるという、多くの魅力が揃っているサービスなのです。「デザインは全然考えてないよ、写真を並べて安くフォトブックに出来ればOK」という方に、一番にお勧めしたいところです。

※ 文字入力が出来ないので、「写真の周りにコメントを入れたい」と思っている方は使わないでください。

【備考】
・たくさんの写真を激安でフォトブックにしたいという方にお勧め
・ソフトカバー、ハードカバー共に価格はほとんど変わらないため、ハードカバーで作りたいところ
・ハードカバー 150×214mm 80Pで2,993円
・種類とサイズは少ない
・ただ写真を入れるだけのフォトブックを作る場合、知る限りで最もおすすめ
・デザインはほぼ期待できない。シンプルに作りたい時に
・web上で作れる(ソフトのダウンロードは無し)

【作成はこちらから】AutoAlbum

【AutoAlbum徹底検証】AutoAlbumの特徴と魅力、欠点

【その.3】やっぱり画質の良さを最重視!「ネットプリントジャパン」

 ネットプリントジャパン ■

ネットプリントジャパンイメージ写真

【管理人の考察】
旅行先のとても素晴らしい風景や建物の写真、形にしていつまでも残しておきたいと思う方にはネットプリントジャパンの「感動品質」がお勧めです。「銀塩写真+印画紙出力タイプ」なので、写真の質感そのままに本に仕上げることが出来ます。ただし、デザイン性能、テンプレートの質、カラーバリエーションが少なく、まだまだこれからに期待といった印象もあります。全体的に価格の安さが目立つ会社ですので、低価格を求める方に狙い目です。

【備考】
・写真の質感そのままに風景を再現したい方にお勧め
・写真のような画質の良さを求めるなら「感動品質」で
・感動品質ソフトカバー 152×143mm 20Pで2,630円(体験価格:2,100円)
・かんたんな操作の「かんたんフォトブック」もある(銀塩写真+印画紙出力ではない)
・ソフトをダウンロードして作るタイプ(感動品質)

【作成はこちらから】ネットプリントジャパン

【ネットプリントジャパン徹底検証】ネットプリントジャパンの特徴と魅力、欠点

Pocket
LINEで送る