Pocket
LINEで送る

かんたんMyBookを利用して御岳山へ行った時のフォトブックを作ってみました。

注文してから到着までにかかった時間はちょうど1週間。待ち焦がれている人にとっては長い時間となりますが、今回の私は程よく忘れていたため「あ、そういえば!」という、ラッキー♪的な感覚がありました。ちょっとは待ち焦がれた方が感動があるものですので、次回はちょっと忘れずにいてみます。

かんたんMyBookで作ってみた感想

半透明ケースカバーの写真

半透明のブックケースに入れられています。保存しておくことが目的の一つでもあるので、このブックケースは嬉しい。

裏表紙の写真 表紙の写真

御嶽駅の写真を表紙にしてみました。滅多に見れないような、雰囲気の違う駅だったのも印象的。CDサイズだからちょっと小さ目なのは気にしない方向で。


ソフトカバーの表紙は光沢ラミネート加工がされているため、人が触っても傷みにくく、光を反射して綺麗な状態を作ってくれています。触り心地が良く、ツルツルしています。男はこのようなしっかりした仕上がりは好きだと思いますが、女性にとっては少し可愛げがないのかも知れないな・・とも思いました。

(光沢ラミネート加工とは、紙の表面にフィルムを貼り、印刷物の艶や光沢を出したり、保護をしたりと言った目的で使われている加工法のこと。参照:Wikipediaより)

ここからは御岳山の回想に入ります(笑)

フォトブックでの階段の写真

御嶽駅を降りるとすぐに御岳渓谷への階段が。

フォトブックでの川の写真

この渓谷沿いは本当に癒される道。次もぜひ渓谷廻りで登っていきたい。

山道をフォトブックで再現

頂上へと続く道。物凄く天気の良い日で、木々の隙間から木漏れ日がちょこちょこ顔をのぞかせてくれました。凄い幻想的な光景ですが、私のデジカメで伝えきれていないところが残念!

御岳山のロックガーデン写真

頂上に着いた時の写真。この時すでに疲れすぎて滝を廻ろうかどうか悩んでたなぁ。結局ちょっと休んだら回復したから滝を廻ったけどさ。

綾広の滝の写真 七代の滝の写真

綾広の滝と七代の滝。七代の滝は行きと帰りがメッチャきつかったな~。傾斜が急すぎて鉄の階段を上って行ったし。綾広の滝はロックガーデンの最後にあった滝。ロックガーデンが最高の道なだけに、綾広の滝に来るとちょっと寂しくなる。

御岳山の商店街写真

ラムネを飲んで休憩した商店街。良い思い出だ。

御岳山の回想終わり(笑)

中身はニス加工により、丈夫で長持ちするように保護がされている上に綺麗な仕上がりとなっています。指で触るとツルツル滑ります。写真の鮮明度も文句ありません。デジカメのデータよりは画質は落ちますが、私には十分満足の高画質で仕上がっています。

フォトブック 文字写真 フォトブックの文字写真その.2

作成時、自分で入れた文章もしっかりと入っています。CDサイズだから文字小さすぎるなぁ・・というのは気にしない!

今回の「かんたんMyBook」で作った御岳山写真集は、実は初めて自分で注文したフォトブックなのでした。一つ一つが予想以上の出来だったので、正直言って大満足!この出来であれば、次回もかんたんMyBookで全然OKな気分ですね♪まぁ、今後のために別の会社も色々試していきますけど。

今回注文した内容

  • アスカネットの「かんたんMyBook」で注文
  • テーマ(テンプレート)はタスペトリー
  • ページ数10P
  • 写真18枚使用
  • デザイン重視
  • ソフトカバー、背綴じ
  • CDサイズ(124mm x 124mm)

このスペックで1,470円(送料420円を入れて1,890円)でした。(クレジット決済にしたので手数料は0円)

今回作成した「かんたんMyBook」は非常に簡単に質の高いフォトブックが作れるため、管理人も気に入っているサービスです。ご興味がある方は、ぜひ会社紹介ページもご覧になってみてください。

他にも最新!お勧めフォトブック一覧(結婚式、卒業式、プレゼント用、スマートフォンなど)のページも用意していますので、どの会社で作ろうか迷っている方は、ぜひとも見ていってください。フォトブック選びのお手伝いをさせていただいているページです。

Pocket
LINEで送る