Pocket
LINEで送る

30冊目のフォトブックはフエルフォトブックで作りました。

前回のらくらくフォトブックに引き続き、今回もiPhone5sの写真を使用したフォトブックの画質比較をします。今回対象のフォトブックはフエルフォトブックです。

フエルフォトブックは安さと質の良さをかけ備えているサービスで、コストパフォーマンス的には業界随一かも知れないと思っているところです。編集ソフトの反応の悪さが気になる時もありますが、仕上がり品質だけで見るなら素晴らしいため、画質面でもかなり期待が持てそうです。

フエルフォトブックの画質はどの程度なのか、興味がある方は是非ともこのページを最後までチェックしてみてください。

また、今回と同じ写真を使って複数の会社でフォトブックを作り、画質を比較する企画を進行中です。コンテンツが完成したら、画質比較ページとして公開したいと思います。(現在公開済み)

画質比較ページが完成しました。各会社の画質がどの程度なのか興味がある方は、こちらからチェックしてみてください。
一番良い画質を探せ!!フォトブックの画質比較を徹底的にやってみた

フエルフォトブックの画質をチェック

久しぶりに作るフエルフォトブック。前回はフォトバインダーを作りました。今回はソフトカバーなので、どんな仕上がりなのかけっこう楽しみです。

001

002

004

006

008

!!?

これは・・・・良い。

あれー、何でしょう、この画質の良さ。予想していたよりも全然良いんですけど。こんな鮮明で良い画質だったんでしたっけ?

前回は安価なコンデジ写真で作ったから気付きませんでしたが、今回はiPhone5sで撮った写真を使ったためか、非常に良い画質をしています。良いどころか、これってフォトブック業界でもトップレベルではないかと思えるくらいの素晴らしさがあります。

うーむ、こんなに良いとなると、ちょっと自分の中の順位が変わってきてしまうかもしれませんね。もともとフエルフォトブックはトップ5に入るくらいの良さだったのですが、これはトップを取れるレベルですね・・。どうしよう。

紙質が良く、カバー付きが嬉しいポイント

今回のフォトブックは一連の画質比較のために作ったので、簡単に画質チェックだけをするつもりでした。

が、フエルフォトブックのソフトカバーが意外なほど魅力的だったので、そこも合わせてお伝えしようかという気になってしまいました。まあ、少しくらい良いですよね!

まずは紙質。

005

触り心地はツルッツルです。個人的に凄く好みですね、この感じ。Autoalbumと並んでトップクラスの紙質だと思います。光も反射しまくってます。

そして、ソフトカバーに付いているカバーが何気に凄く嬉しいと感じるポイントでした。

003

基本的にソフトカバーでこのようなカバーが付いているサービスは他にありません。MyBookやフォトレボにはクリアケースが付いていますが、フエルフォトブックのカバーの方が「本」という感じがするので、どちらかと言えばこちらの方が好きです。

むむむ、フエルフォトブック、なかなか良い仕事してますね。これは近いうちにハードカバーを作ってみたいという気が沸々を湧いてきましたよ!

元の写真と画質を比較

元々の写真と、フォトブックで仕上がった画質を比較しています。少々見ずらいかも知れませんが、フエルフォトブックの画質をチェックしたい場合は是非とも参考にしてください。

・iPhone5sで撮影
・フォトブックサイズはワイド(152mm×195mm)

【実際の写真】
hikaku01

【フォトブック】
015

【アップ】
016

+++++++++++

【実際の写真】
hikaku02

【フォトブック】
017

【アップ】
018

+++++++++++

【実際の写真】
hikaku03

【フォトブック】
019

【アップ】
020

ちょっと見えにくいかも知れませんが、お役に立てたら幸いです。

今回注文した内容

  • ワイド(152mm×195mm)
  • ソフトカバー
  • ページ数8P
  • 写真17枚使用
  • 注文から13日で到着

これで税込1,712円(ゆうメール送料286円を含む)でした。

フエルフォトブックに興味がある方は、ぜひ会社紹介ページをご覧になってみてください。

他にも最新!お勧めフォトブック一覧(結婚式、卒業式、プレゼント用、スマートフォンなど)のページも用意していますので、どの会社で作ろうか迷っている方は、ぜひとも見ていってください。フォトブック選びのお手伝いをさせていただいているページです。

▼フエルフォトブック公式サイトはこちら
フエルフォトブック

Pocket
LINEで送る