Pocket
LINEで送る

33冊目のフォトブックはフジフイルムで作りました。

前回のしまうまプリントに引き続き、今回もiPhone5sの写真を使用したフォトブックの画質比較をします。今回対象のフォトブックはフジフイルムです。

フジフイルムには「写真仕上げ」と「印刷仕上げ」の2種類があり、写真仕上げの方が高画質での仕上がりとなります。今回作ったのは「印刷仕上げ」の方です。

画質は写真仕上げよりも落ちるようですが、ソフトカバーには印刷仕上げしかなく、そして一連の画質比較のためにけっこうお金を使っているため、少しでも安いので作りたかった私にとっては「今回は安めのソフトカバーにしよう、そうしよう」という内情も重なり、印刷仕上げでの作成になりました。

写真仕上げについては次回ということでよろしくお願いします(^_^;)

ただ、ソフトカバーでの作成を考えている方は、このページをチェックしてもらえれば「印刷仕上げ」の画質の程度は分かると思いますので、是非とも参考にしていってもらえればと思います。

また、今回と同じ写真を使って複数の会社でフォトブックを作り、画質を比較する企画を進行中です。コンテンツが完成したら、画質比較ページとして公開したいと思います。(現在公開済み)

画質比較ページが完成しました。各会社の画質がどの程度なのか興味がある方は、こちらからチェックしてみてください。
一番良い画質を探せ!!フォトブックの画質比較を徹底的にやってみた

フジフイルムの画質をチェック

注文から8日で到着したフジフイルム「印刷仕上げ」のフォトブック。

001

002

画質の方はどんな感じなのか、早速チェックしてみたいと思います。

007

006

003

012

010

008

009

あれ?これ印刷仕上げなんですよね?何か随分と良い画質をしているような気が・・。フジフイルムってこんなに良い画質をしていたんでしたっけ?

iPhone5sで撮るようになってからというもの、フォトブックサービスのポテンシャルの高さが分かるようになったのは良いのですが、以前とだいぶ評価が変わっていきますねぇ。このフジフイルムもその一つなのは間違いありません。まさかこんなに良い画質をしていたとは・・。

これは写真仕上げを作るのが楽しみになってきましたよ。おそらく銀塩写真を使っているvivipriやフジフォトと同じくらいの良さだとは思いますが、実際に早くこの目で確かめてみたいですね!ああ、作成費用が欲しい・・。

元の写真と画質を比較

元々の写真と、フォトブックで仕上がった画質を比較しています。少々見ずらいかも知れませんが、フジフイルムの「印刷仕上げ」の画質をチェックしたい場合は是非とも参考にしてください。

・iPhone5sで撮影
・フォトブックサイズはタテ130mm×ヨコ200mm

【実際の写真】
hikaku01

【フォトブック】
013

【アップ】
014

+++++++++++

【実際の写真】
hikaku02

【フォトブック】
015

【アップ】
016

+++++++++++

【実際の写真】
hikaku03

【フォトブック】
017

【アップ】
018

ちょっと見えにくいかも知れませんが、お役に立てたら幸いです。

今回注文した内容

  • 簡単作成タイプで作成
  • ソフトカバー
  • 印刷仕上げ
  • タテ130mm×ヨコ200mm
  • 16P
  • 写真19枚使用
  • 注文から8日で到着

これで税込1,933円でした。

フジフイルムに興味がある方は、ぜひ会社紹介ページをご覧になってみてください。

他にも最新!お勧めフォトブック一覧(結婚式、卒業式、プレゼント用、スマートフォンなど)のページも用意していますので、どの会社で作ろうか迷っている方は、ぜひとも見ていってください。フォトブック選びのお手伝いをさせていただいているページです。

▼フジフイルム公式サイトはこちら
フォトブックデザイン簡単作成タイプ
編集ソフトをダウンロートしての作成はこちら

Pocket
LINEで送る