Pocket
LINEで送る

23冊目のフォトブックはMyBookで作りました。

MyBookで結婚式のフォトブックを作ってみたい!と前々から思っていたのですが、ようやくその機会が訪れました。先日友人の結婚式に参加し、iPhone5sでたくさん写真を撮ってきたので、自分が撮った写真(一部友人が撮った写真あり)で作ってみることにしました。

ちなみに今回もMyBookさんからの提供という形で、無料で作らせていただきました。本当にありがたいことです。タダで作らせていただいた代わりに、結婚式用のフォトブックをMyBookで作ったらどんな感じになるのか?を皆さんへお伝えしようと思います。

提供されている立場ではありますが、あくまで公平で正直な感想を述べていきますので、良ければ参考にしてください。

210Sで作りました

今回でMyBook作成は5冊目です。過去に作ったものは体験談として記事に残しています。

で、今回はこれまでに作ったことのないサイズである「ART 210S(216×216mm)」で作成しました。結婚式の思い出フォトブックということで、大きめの260Sがいいかな?とも思いましたが、あくまで個人的なプレゼントということなので、扱いやすいサイズの210Sにしてみようと思いました。

まあ、ほぼ自分のiPhone5sで撮った写真しか入れてないし、ちゃんとした写真集は結婚した本人たちが作るだろうから、このくらいのサイズでちょうどいいでしょう(と勝手に思ってます)。ちなみに、180Sはちょっと小さいかなという判断で外しました。

あ、当然ハードカバーですよ。さすがにソフトカバーはないなと思いますので。

ウェディング用のテンプレートが素晴らしい

さて、今回ウェディング用のフォトブックを作るにあたり、MyBookで用意されているウェディング専用のテンプレ―ト「ウェディングディ」を使って作成しました。このテンプレートは誰でも使うことが出来ます。

「ウェディングディ」はパット見はシンプルですが綺麗に作られているページもあり、セピア色にまとまっているページもあったりと、そのまま使うだけでかなり良い感じのウェディングフォトブックが作れそうだなぁと直感で思わせてくれたテンプレートです。

おかげさまでとても楽に作れたのに、かなり凝った(ように見える)作りになってくれたので満足です♪

結果的にこのテンプレートで作ったのは正解だったと思います。ただ、もっと時間があったら自分で一から凝ったのを作りたいかなとも考えてたので、もっと時間的に余裕のある時はそれでやろうかなと思ってます。

「ウェディングディ」で作るとこんな感じになります。

表紙

003

裏表紙

013

この裏表紙が凄く気に入ってます。

そして本文はこんな感じに。

004

005

007

008

009

010

個人的には、けっこういい感じに仕上がったなぁと思ってます。写真を当てはめるだけのページもあったので作るのも楽でしたし、それでいて綺麗で凝った仕上がりになるのでとても助かりました。

もっと色々なデザインが施されているページもありましたが、私の手持ちの写真枚数が圧倒的に足りなかったため、それらは使わずじまいでした。今回はサプライズなのでこの枚数でいきましたが、結婚した本人たちから後日写真を貰ってガッツリ作るのも良いかなと思いました。

あ、一応ですが写真枚数の都合のため、写真の大きさとか配置とか1ページに入っている枚数とかはかなり作り替えています。テンプレートをそっくりそのままで使っている訳ではないです。

ただ、ほぼ出来上がっているデザインを使っての作成なので、友人に「これ綺麗だね!自分で作ったの?」と聞かれても「おう!凄いだろ!!俺の実力だ(ニヤリ)」と自信を持って言えないのが残念なところです・・。

画質は期待しすぎない方がいい・・かも

これまでに何回も作ってきたMyBookですが、結婚式用としてはちょっと画質が物足りない場合があるかも・・と思うようになってきました。

この写真の腕の部分とか

012

花の部分とか

011

確かにiPhone5sで拡大して撮った写真ではありますが、本屋で売られている写真集などと比べると粗さが目立ってしまいます。

ただし、このページのように素晴らしく綺麗な画質を保ってくれる写真もあります。

004

なので、画質の良さは写真の撮り方なども関係している可能性が高いので、一概にMyBookの画質が良いとも駄目とも言い切れません。

ただ、やはり画質の良さはデパ帳などの「特に画質が良いところ」と比べると、少し落ちるのかなと思ってしまう部分があります。

MyBookさんにはよくしていただいているのですが、画質がもっと良くなればもっともっと人気が出るのにな・・と思わずにはいられません。

ただまあ、テンプレートのデザインは凄く良いですし、画質も(ブレてない写真を使えば)悪くないし、紙質もいいので、結婚式用のフォトブックとしてはやはり安定して使えるなというのが正直なところです。

とりあえず、個人的に一番お気に入りのフォトブックということが変わることはありませんでした。

今回注文した内容

  • テンプレート「ウェディングディ」使用
  • MyBook ART
  • ハードカバー、本文無線綴じ、左開き
  • 210S(216×216mm)
  • ページ数20P
  • 写真36枚使用
  • 注文から11日で到着

このスペックで6,685円(432円を入れて7,117円)でした。

MyBookに興味がある方は、ぜひ会社紹介ページをご覧になってみてください。

他にも最新!お勧めフォトブック一覧(結婚式、卒業式、プレゼント用、スマートフォンなど)のページも用意していますので、どの会社で作ろうか迷っている方は、ぜひとも見ていってください。フォトブック選びのお手伝いをさせていただいているページです。

▼MyBook公式サイトはこちら

Pocket
LINEで送る