Pocket
LINEで送る

29冊目のフォトブックはらくらくフォトブックで作りました。

前回のcocoalに引き続き、今回もiPhone5sの写真を使用したフォトブックの画質比較をします。今回対象のフォトブックはらくらくフォトブックです。

らくらくフォトブックは銀塩写真を使っているので、画質にはかなり期待が持てそうです。以前作った時も、安価なコンデジで撮った写真で作ったにも関わらずかなり良い画質だったので、当時はかなりの衝撃を受けました。

そんな画質の良さが魅力ならくらくフォトブックの画質はどの程度なのか、興味がある方は是非ともこのページを最後までチェックしてみてください。

また、今回と同じ写真を使って複数の会社でフォトブックを作り、画質を比較する企画を進行中です。コンテンツが完成したら、画質比較ページとして公開したいと思います。(現在公開済み)

画質比較ページが完成しました。各会社の画質がどの程度なのか興味がある方は、こちらからチェックしてみてください。
一番良い画質を探せ!!フォトブックの画質比較を徹底的にやってみた

らくらくフォトブックの画質をチェック

けっこう久しぶりの注文となったらくらくフォトブック。今回はiPhone5sで撮った写真で作ったので、前回よりも良い画質になっているはず。楽しみです。

002

014

004

005

006

007

おおお・・、良いじゃないですか。

vivipriもそうですが、やはり銀塩写真フォトブックの画質の良さは一味違いますね。今回はiPhone5sで撮った写真を使っていますが、けっこう写真の感じを再現しているのではないかと思えます。

画質の良さは文句なくTOPレベルと言えるでしょう。デパ帳やvivipriと同じレベルですので、画質の良さを求める場合は優先的に候補に入るフォトブックです。

元の写真と画質を比較

元々の写真と、フォトブックで仕上がった画質を比較しています。少々見ずらいかも知れませんが、らくらくフォトブックの画質をチェックしたい場合は是非とも参考にしてください。

・iPhone5sで撮影
・フォトブックサイズはましかく(160mm×160mm)

【実際の写真】
hikaku01

【フォトブック】
008

【アップ】
009

+++++++++++

【実際の写真】
hikaku02

【フォトブック】
010

【アップ】
011

+++++++++++

【実際の写真】
hikaku03

【フォトブック】
012

【アップ】
013

ちょっと見えにくいかも知れませんが、お役に立てたら幸いです。

今回注文した内容

  • ましかく(160×160mm)
  • ソフトカバー
  • ページ数10P
  • 写真19枚使用

これで税込1,630円(メール便送料150円)でした。

らくらくフォトブックに興味がある方は、ぜひ会社紹介ページをご覧になってみてください。

他にも最新!お勧めフォトブック一覧(結婚式、卒業式、プレゼント用、スマートフォンなど)のページも用意していますので、どの会社で作ろうか迷っている方は、ぜひとも見ていってください。フォトブック選びのお手伝いをさせていただいているページです。

▼らくらくフォトブック公式サイトはこちら
DPE宅配便 らくらくフォトブック

Pocket
LINEで送る