Pocket
LINEで送る

Snapfishは2013年6月10日より、国内サービスを終了しています。Snapfish Japan サービス終了のお知らせ

18冊目となるフォトブックをSnapfish(スナップフィッシュ)で作りました。

このスナップフィッシュというサービスは、パソコンやプリンターで有名な「HP(ヒューレット・パッカード)社」が運営しています。非常に大きい会社であり、信頼性もかなり高いと思われるので、自然とフォトブックの品質にも期待を持ってしまいますね。

スナップフィッシュ自体は前々から知っていましたが、HPが運営しているのを知ったのが実は最近の話・・。情報収集が遅くてスミマセン。

で、ちょうど明治神宮に行った時に凄く綺麗な「氷の彫刻展」をやっていたので、大量に写真があるという状況。

となると、話は一つしかありません。ええ、Snapfishでフォトブック作るしかないですよね。明治神宮から帰ってきてすぐにフォトブックを作って注文し、先日我が家に届いたところです。

という訳で、個人的視点ではありますが、完成品のチェックなどをしてみたいと思います。hpの高品質なパソコンのように、出来れば私の期待を裏切らないフォトブックなら良いな~。

作成の操作は簡単!

と、その前に、一応ですがSnapfishでフォトブックを作った時のエディターの操作性などの感想も書いておきますか。

これは一言で表すと「簡単!」という言葉で片付けられるくらい、短時間で作れるし操作も問題なく出来ました。写真はSnapfishのホームページ上にアップすれば良いですし、操作性も悪くなかったですし、初心者でも使いやすいかなと思います。パソコンに慣れている方であれば、多分直感で出来ると思います。

また、操作性が簡単な分、当然ですがデザインを凝ることは出来ませんでした。自分でデザインをあれこれ凝りたいという人には物足りないかも知れません。ただし、テンプレートの質がなかなか良い&種類たくさんあるし、文字はちゃんと入れられるので、簡単なのにレベルの高い仕上がりとなります。

結婚式用のデザインテンプレートが見当たらないのが残念ですが、個人的にはSnapfishのフォトブックは「旅行の記念」や「子供の成長記録」に使いたいと思ったので、それほど痛くはないかなという感じです。

ウチに到着!

ではでは、ここからはSnapfishフォトブックの感想に移ります。

メール便で注文してから、8日後に我が家に到着です。待ってたよ♪

こんな感じで届きました。中を開けてみます。

ほほう。

一言目の感想は「カバーが付いていないのが残念!」。私、Mybookみたいにカバー付いてるのが好きです、ハイ。

今回はSnapfishで初めての注文ということもあり、価格安めの「ソフトカバー窓付」を注文しました。1ページ目の写真が見えるように、表紙に穴が開いています。

これはこれでなかなかオシャレで面白い!

こんなことも出来ちゃいます。

初公開、私の目。どうで・・・・いやいや、こんなことしてないでフォトブックの評価しろって感じですよね。はい、そうさせてもらいます。

紙質は良い

まずは紙質のチェックといきましょう。

ふむふむ、悪くない。というか、普通に良いです。

ちゃんと加工もされていますが、余計なキュッキュキュッキュはしていない。それに触り心地は柔らかいのに、しっかりしている紙質。あれ?これ結構好きな感じですね~。

紙質も加工の質も「目立ちすぎず、ちょうどいい具合」という表現が出来ます。なかなかレベル高いです。

ちなみに表紙・裏表紙の触り心地もかなり良いです。柔らかてサラサラしており、触った時の手の感触が良いんですよね!ただ、ソフトカバーなので保存面での不安がありますが、ちゃんと袋に入れておけば問題ないかと思います。

画質はそこそこ

色々な会社でフォトブックを作ってきましたが、最近思うことがあります。それは「実は画質が良い所を探す方が大変・・」だということです。なかなか良い画質の所、ないんですよねぇ。(何かだんだんと辛口になっていってる私・・。まあいっか。)

それはSnapfishとて例外ではありません。パソコンやプリンタを数多く販売しているhp社が運営ということですが、フォトブックの画質については「まあまあ」というレベルを出てくれませんでした。残念です。

ただし、他のフォトブック会社と比べて劣るとか、そういうのではありません。どちらかというと、良い方の部類に入ります。今回の「氷の彫刻展」の写真も、なかなかの形で残すことが出来ました。

テンプレートのデザインが悪くないので、それがカモフラージュになって画質もいい感じに見えます。いやホント、けっこう良い方だと思いますよ、スナップフィッシュの画質。

ただし、写真自体の画像解像度が低かったり、写真を大きくしすぎたりすると、画質が一気に悪くなる可能性もあります。

こんな感じで。

対策として、写真を取る時にあらかじめ画像解像度を普段より高くしておきたいところです。(サイズを大きくすればOK)

今回注文した内容

  • フォトブック・ソフトカバー窓付A5横
  • 150×200mm
  • 20P
  • 写真34枚使用
  • Webアップロード
  • 注文から8日で到着

このスペックで1,280円(メール便250円を入れると1,530円)でした。

今回はクレジット払いにしたため、手数料は無料でした。コンビニ・ATM決済の場合、各機関の手数料が別途かかります。

Snapfishに興味がある方は、ぜひ会社紹介ページもご覧になってください。

他にも最新!お勧めフォトブック一覧(結婚式、卒業式、プレゼント用、スマートフォンなど)のページも用意していますので、どの会社で作ろうか迷っている方は、ぜひとも見ていってください。フォトブック選びのお手伝いをさせていただいているページです。

▼Snapfish公式サイトはこちら
Snapfish

Pocket
LINEで送る