Pocket
LINEで送る

最近はiPhoneなどのスマートフォンで簡単にフォトブックが作れるとのことで、その件に関しては完全に出遅れている管理人です、こんにちは。

スマホ版フォトブックにまだあまり興味を持ってない・・なんてことは決して口に出せませんが、とりあえずフォトブックブログ運営者として、先日ようやくガラケーから卒業させてくれたiPhone5sで一つ一つフォトブックを作っていってみようかなーなんて思ってます。

デパ帳の例もあることだし、もしかしたら私が知らないだけでスマホでも素晴らしいフォトブックを提供してくれるところがあるかも知れないですからね!そこに期待して作り続けていくとしましょう。

とりあえず、スマホフォトブック第2弾は「TOLOT」で作りました。以下、作成の流れと商品レビューをしていきますので、良ければ読んでいってください。

注文までが凄く簡単♪

TOLOTのフォトブック作っている時に思ったことは、「何て簡単に作れるんだろう」ということ。とにかく操作がとても簡単で、ほとんど直感的に行えるのが魅力だなと思いました。

写真のアップロードなども全然時間が掛かりないし、とにかく作業がすいすい進みます。これはパソコンで作っている時に比べると、だいぶストレスが少ないな・・という感じがしますが、反対に凝ったデザインにすることも不可能なので、一長一短という感じですかね。

とりあえず、初回は半額クーポンが発行され、500円⇒250円になりますので、それを利用して作ってみました。というか、基本が500円って安すぎ・・。しかも64ページも作れる。TOLOTとは一体?

ではでは、まずはTOLOTへの登録から。

003

新規作成を選んで

004

写真を選択すると、自動であっという間に枠の中に納まってくれています。

片方は文字を入れたい場合も、タップして「写真をやめて文字を入れる」を押すことで、簡単に入力できます。

008

写真の並びを変えたい時は、写真を長押しすると自由に動かせるようになります。また、右の本のマークを長押しして上下に動かすことで、列を入れ替えることも出来ます。

007

表紙のデザインも色々と選べます。

006

テーマの数は少なく、まだまだ充実しているとは言えないですが、今後どんどん増えていくと思います。

そんなこんなで出来上がりました。

009

クーポンを入力して、半額で注文します。

010

決済はクレジットカードかな?と思っていたのですが、auかんたん決済で注文できました。通話料金と合わせて請求してくれるのは、何気に凄く助かります♪

配送料も手数料も無料というのもありがたいですね。これでちゃんと利益出るんですねぇ。

商品到着

注文からちょうど1週間でフォトブックが到着しました。

001 002

今まで作ってきたフォトブックと比べるとなんか可愛い感じが・・。小さいのもあるのでしょうが、雰囲気に可愛さを感じられます。これは女性が好みそうな気がします。

表紙にはビニールカバーが付けられています。何気にありがたいかも。

003

大きさは手のひらと同じくらいですね。

004

それでは、中身を見ていきたいと思います。

画質をチェック

まずは画質を見てみます。

005

ふむ・・

006

なるほど。

凄く良い!とは決して言えませんが、意外と悪くないレベルの画質です。確かに凝視すると細かい部分の粗さがかなり分かってしまいますが、一般的なフォトブックと同じくらいの画質を提供してくれています。

というか、500円でこのレベルまで仕上げてくれるのって普通に凄いと思います。良いんじゃないですかね、TOLOTのフォトブック。

そうそう、文字が入ってるとこんな感じになります。

007

文字はかなり小さめですね。3、4行くらい書いてあると見栄え的に調度いい感じになりそうです。

紙質をチェック

お次は紙質をチェックしてみます。

008

うん・・。

まあアレですね、けっこう薄いし強くはないです。パソコンでガッツリ作るフォトブック(MyBookやデパ帳など)に比べると、やはり紙質と加工の質は落ちます。まあ、500円なので当然と言えば当然ですが。

ただ、予想していたよりも悪くなかったです。もっとペラペラで酷い紙質だろうなぁ(失礼)と思っていたのですが、500円にしては悪くない質だと思いますよ。

必要に応じて写真のアプリは入れた方が良さそう

以前作ったpatapataの時と同様、問題となるのが暗い写真を使う時。

006

この左の写真は、本来は明るく調整した方が間違いなく見栄えが良くなる写真です。私が今回それをやらなかったのは、まだスマホフォトブックに本腰を入れられず、アプリを見つけるのが面倒に感じてしまっているからです。いや、申し訳ない・・。

もしも気に入った写真が微妙に暗くて、使いたいのに躊躇してしまう場合は、アプリで明るく調整してみるのも良い手だと思います。

どのアプリが良いのか?はまだ私には分かりませんが、興味がある方は探してみてはいかがでしょうか。

まとめ

勝手ながら色々と意見を述べさせていただきましたが、総合的に見てみると

500円でこれなら全然アリと言えるレベル

です。

  • 気軽にフォトブックを作りたい
  • デジカメを持ってない、またはスマホの方が高画質で撮れる
  • 小さくて可愛いフォトブックを求めている
  • 安いフォトブックを探していた

このような方に向いているかなと思います。サイズは小さく、見た目が可愛いため、女性の方にお勧めかなと思います。

個人的には、友達や恋人との旅行の思い出用に作るのが最適な使用例かと想像しています。あと、子供の成長記録にもかなり使えそうです。500円で64ページも作れるので、写真を頻繁に撮る人にも役立つと思われます。

値段的に気軽に試せるし、初回は半額の250円で注文できます。興味がある方は是非ともアプリを入れてフォトブック作りを楽しんでみてください。

ちなみに結婚式用や卒業式用、祖父母へのプレゼントには向いていないでしょう。

Pocket
LINEで送る